初心者を助けるFX商材の殿堂。FX商材で稼ぎたいあなたをサポート。

  • 10/15更新
  • 累計口コミ342

ファイナンシャルアカデミーは独学に行き詰ったやつには利用価値あり?

ファイナンシャルアカデミー

ファイナンシャルアカデミー

評価:☆☆☆☆☆(0.0)

ファイナンシャルアカデミーの「外貨投資・FXスクール」コースに焦点を当てて検証してきた。あらゆる角度から調査して、利用価値を総合評価。

ファイナンシャルアカデミーとは?

ファイナンシャルアカデミー」とは「お金の教養」を身につけるための総合マネースクールだ。当スクールでは貯蓄・科研管理・資産運用・キャリアまで人生を豊かにする方法を学ぶことが出来るようだ。日本人は諸外国と比較すると圧倒的にファイナンシャルリテラシーが低いといわれている。

誰もが一生の付き合いとなる「お金」に関する知識をなぜか我が国日本では義務教育で一切教えてもらえない。このようなマネースクールは今後の日本経済を発展させていくうえで重要となるだろう。だからこそ、本日は2002年創立以来17年間で延べ54万人を指導してきた老舗有名スクールである「ファイナンシャルアカデミー」を検証する必要があると考えた。

当サイトでは投資、FXに焦点を当てている。「ファイナンシャルアカデミー」はお金の教養に関する多種多様なコ―スが用意されている中で「外貨投資・FXスクール」というコースに焦点を当てて調査していこうとおもう。ちなみにホームページを見てサッカーの「川島永嗣」が公式アンバサダーに就任しているのには驚いた。有名人を起用したり数多くのメディア掲載があるため、かなり信頼できそうだが、果たして俺の直感どおり優良スクールなのか?徹底検証していこう!

 

ファイナンシャルアカデミーの概要・コース料金

<特定商取引法に関する表記>

販売業者名 日本ファイナンシャルアカデミー株式会社
運営責任者氏名 前田 太作
所在地 〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-1-1国際ビル2F
メールアドレス info@jfa.ac
電話番号 0120-104-384
FAX番号 03-5204-8646

<受講料と受講スタイル>

・WEB受講/29万8000円(税別)
・WEB+教室受講/37万8000円(税別)
※受講期間は共に22.5時間(90分×15回)

受講スタイルは「WEB受講」と「WEB+教室受講」好きなほうから選ぶことができるようだ。WEB受講だけでは気がめいってしまう俺みたいなタイプのやつは少し値が張るが「WEB+教室受講」も検討の余地ありだ。とはいえ、受講料は高額なので慎重に!

一度、教室・WEBでそれぞれ無料体験セミナーや入学相談が開催されているのでこれらを受講してから入学に踏み切ろう。カリキュラムはFXに必要なことが網羅できるよう組まれているようだ。しかし勉強量が多いため事前に書籍などで予習をしてから望まないと、授業についていくのが大変なのは間違いない。ある程度の覚悟を持って臨む必要がありそうだ。

<外貨投資・FXスクールのカリキュラム一覧>

vol.1 FXの魅力と全体像
vol.2 FX取引の実際
vol.3 FXの基本的活用
vol.4 注文方法とリスク管理
vol.5 各通貨の特徴
vol.6 通貨の組み合わせ
vol.7 テクニカル分析(トレンド系 1)
vol.8 テクニカル分析(トレンド系 2)
vol.9 ファンダメンタルズ分析(経済指標)
vol.10 ファンダメンタルズ分析(政治要因)
vol.11 テクニカル分析(オシレーター系 1)
vol.12 テクニカル分析(オシレーター系 2)
vol.13 テクニカル指標の組み合わせ
vol.14 テクノ・ファンダ分析
vol.15 資金管理

<お得な5つの特典>

特典① 外貨投資・FXスクールについてのメールサポート(12回まで)
特典② 最新の為替相場に対応した補助資料
特典③ 「Friendship Meeting」参加権
特典④ プレミアムサロン参加権
特典⑤ ※「Letus」への入会資格が得られる
※「Letus」とはスクール受講生限定プレミアムサービスとのこと。
大学のサークルみたいで楽しそうだが別途月会費がかかると小さく記載されているので要注意。

<Letusとは…?>

・月1回投資家の集まる、憩いの夕べ「Letus 語りBAR」の開催
・勉強会やイベントの限定動画コンテンツの配信
・メンバー限定参加「Letus Party(懇親会)」の開催
・相互にコミュニケーションできる「Letus」掲示板を活用した交流
・物件見学会や銘柄事例研究など、各種勉強会/イベントの主催
・定期的な集まり、発表会などの部活動の実施
・勉強会(オフ会)開催時に丸の内vacans(ファイナンシャルアカデミー丸の内本校)の利用(事前予約が必要です)

 

ファイナンシャルアカデミーに関する口コミ・評判

ファイナンシャルアカデミー全体に関する口コミ評判はWEB上に数多く存在するのだが、「外貨投資・FXスクール」コースピンポイントに対しての口コミ・評判は存在しなかった。スレッドが見当たらないと普段は認知度が低いスクールということで話を片付けてしまうのだが、今回はそうもいかない!

「ファイナンシャルアカデミー」には受講生限定プレミアムサービス「Letus」というものが存在するようだ。その「Letus」とは受講生のコミュニティみたいなもので、掲示板も存在するようなのだ。

つまりは受講生たちは、こちらで意見を交換している可能性がある。非常に気になるので読者の中に「Letus」会員がもしいたら掲示板の雰囲気を教えてほしい。情報提供を求む!!

 

外貨投資・FXコース講師紹介

「田中 和紀」が有する1級ファイナンシャル技能士とは、合格率が10%前後と非常に難易度が高い日本の国家資格である技能検定制度の一種だ。ちなみにFPとはファイナンシャルプランナーの略であり、彼が認定されているCFPとは、ファイナンシャルプランナーの中でもプロフェッショナルと位置づけされる証である。そのため、講師としては抜群の信頼度を誇る。

もう一人の講師「山根 亜希子」だが、前述した「田中 和紀」とは異なり、金融系の資格を有している様子はない。大手マネースクールの講師としてはもの寂しい紹介文に感じたが、2005年から2010年のわずか5年間の間で10冊ものFX書籍を発売していることが発覚した。

売れ行きは昔過ぎて定かではないが、ここまで執筆のオファーが来るということはFXの知識に明るくFX出版業界では有名人なのだろう。

<ホームページの講師紹介から引用>

・「田中 和紀」
ファイナンシャルアカデミー認定講師

1級ファイナンシャル技能士 CFP認定者

ダイワフューチャーズ(現ひまわり証券)で、業界初となるFX事業の立ち上げに関わる。
その後、トレイダーズ証券、マネースクウェア・ジャパンの創業メンバーとしてセミナー講師など各種業務に従事。
2006年よりKAZUKI FP事務所代表。

ドル/円、豪ドル/円のロングポジションの長期投資で、年率にして平均15%で10年以上運用している実績を持つ。

外貨投資・FXスクールの講座では、「投資はメンタル」をモットーに、中・長期投資の視点で投資方法を展開し、相場に左右されない安定した再現性のある投資方法を伝えている。

・「山根 亜希子」
ファイナンシャルアカデミー認定講師

(有)ユビキタストレーディング代表

1973年大阪生まれ。京都工芸繊維大学繊維学部高分子学科卒。サイエンスライターとして6年間東京勤務。文部省・科学技術庁(現文部科学省)担当科学技術庁の記者クラブのメンバーとして、科学技術関連の記事の執筆などを行う。

主な取材内容は、国公立・私立大学などの研究室で行われている先端研究。その後大阪に戻り、失業中にFX取引開始。現在、フリーライターをしながら個人投資家としてFXを楽しんでいる。趣味はアロマテラピー・海外旅行。

 

俺の総評

「メリット」
・17年間で延べ54万人を指導してきた実績がある
・講師2人の実力は高い
・有名人を起用したりメディアへの露出があるので信用性は高い

「デメリット」
・コースは多種多様に分かれているが、コースにより質に差がありそう
・受講料金が高額
・外貨投資・FXスクールコースの口コミ・評判が見当たらない(Letusの掲示板にはあるかもしれない)

否定的な総評をしがちな俺だが、今回検証した「ファイナンシャルアカデミー」はさすがに悪徳スクールだと一刀両断するわけにはいかなかった。

いかがわしく思われがちな投資スクールの概念を払拭する、有名人のアンバサダー起用や、延べ54万人の指導実績などをみてしまうと好印象を抱かざる負えない。

「外貨投資・FXスクール」コースのカリキュラム内容自体は、当スクールでないと学べない限定的な手法ではないだろう。基本的には全て独学でも平気な内容の授業だろう。そのため資金面に不安があるやつは、まず書籍などで独学し、行き詰ったら当スクールを検討するというスタンスでよさそうだ。

俺の中では珍しく好印象のスクールだった。どうしても誰かに指導してもらいたい場合は候補のスクールの1つに入れてみよう。

管理人一押し副業商材「マネーパートナー」の記事はこちらから

本日の検証は以上とする。

【厳選】口コミ評価の高いFX商材だけを紹介

ファイナンシャルアカデミーの口コミ・評判

  • 現在クチコミの投稿はありません。

ファイナンシャルアカデミーの口コミ・評判投稿フォーム