初心者を助けるFX商材の殿堂。FX商材で稼ぎたいあなたをサポート。

  • 10/15更新
  • 累計口コミ343

工藤総一郎をいくら検索してもトレーダーとしての実力は不透明?

工藤総一郎

工藤総一郎 

評価:☆☆☆☆☆(0.0)

クロスグループのなかでも、特にセールスレターに誇大表現を使用する工藤総一郎だが、ビッグマウスに見劣りしない実力を彼は持ち合わせているのか?さまざまな角度から検証していく!

工藤総一郎とは?

今回はFX-JINの専属ツール開発者という異色の経歴の持ち主である「工藤総一郎」について検証していこう。「工藤総一郎」は「クロスリテイリング株式会社」お抱えの監修者だが、トレーダー兼、専属ツール開発者という異色の経歴の持ち主なだけに期待度は高かった。

ところが検証を進めると提供するサービスは、悪質性が高いものだったのだ。優秀そうにみえる肩書きのイメージが俺の中で先行していたようである。

<工藤総一郎が手掛けるトレードツール>

・フレームトレードFX 19万8000円
・ワンタップトレードFX 4万9800円

どちらのFX商材も「クロスリテイリング株式会社」から発売されている。フレームトレードFXについては特に高額のため、別記事で調査結果をまとめてある。気になるやつはチェックしてほしい。

ゲイ、仙人、書道家、と色物監修者がひしめく中、正統派に見えたが、検証を進めるほどに彼の無能さが浮き彫りになってしまったのだ。その結論に至った調査結果を下記でまとめたので是非みてほしい!

 

工藤総一郎の経歴

経歴を確認してみると「工藤総一郎」はFX-JINに認められたツール開発者兼FXトレーダーのようだ。しかしだからといって実力が保証されているわけではない。
彼は特に経済的な資格を有している様子もなく、過去のトレード履歴も公表していないのだ。つまりどう紹介されていようが、彼の実力を正確に測ることはできそうにない。

<セールレターに記載せれていた工藤総一郎のプロフィール>

FX-Jinの専属ツール開発者。

20代半ばでFXを始めるが、
裁量ではなくシステムトレードに魅力を感じ、
ひたすらシステムトレードツールの開発と検証を行い、
大きく利益を叩き出すFXトレーダーにまで成長する。

現在はクロスリテイリング株式会社の創業者である
FX-Jinが工藤の才能を見抜きスカウト
ツールのアドバイザー兼、FX-Jin専属のツール開発者として活動をしている。

2018年に公開された、自身が開発したツール
「One Tap Trade FX」では、
わずか1tapで1億円を稼ぐという驚くべき
トレードツールを提供しており、

2人の偉大な投資家と1人の数学者の
知恵とノウハウを組み込むことに成功したこのツールは
シンプルな手法でありながら、しっかりとしたバックグラウンドを持ち、
FX初心者でもすぐに取り組めると多くの方から
喜びの声が届けられている。

FX-Jinの専属ツール開発者という立場から
表舞台に出ることはほとんどないものの、
そこに秘められし能力は計り知れない。

 

工藤総一郎に関する口コミ・評判

「フレームトレードFX」と「ワンタップトレードFX」の掲示板は閑古鳥が鳴いていた。低評価の口コミ・評判がちらほらあるだけだ。
ちなみにセールレターには喜びの声が多数掲載されているが、これらは架空の人物の可能性が高いのでとてもじゃないが参考にならないので鵜呑みは禁物。

「クロスリテイリング株式会社」から提供されているサービスの掲示板は賑わっているのが恒例のはずだ。「クロス」というバックボーンが無かったら、掲示板の書き込みは0だったのではないだろうか…。

<掲示板から数少ないながらも口コミ・評判をピックアップしてみた>

・工藤総一郎がプロトレーダーだという証拠はどこにあるのでしょうか?本当なら買ってみようかと思っていたのですが、いくら調べてもプロトレーダーらしい情報が見つかりません。詳しい方いらっしゃいませんか?

・クロスの内輪ノリ、気持ちわるい

・「One Tap Trade FX」も、残念ながらフォワード実績の公開はナシ!クロスリテイリングが実弾運用の結果を公開しないのは、誰もまともに勝てていないからですよね?勝てていない人達が集まって、勝てないなりに作ったツールを売ってるんですよね?そりゃ、買った人が勝てなくて当然ですよね?

・過去検証したけど今年はマイナス500pipsでしたよ。なんでこんなに嘘が言えるんですかね。

 

フォワード実績が非公開

これは「フレームトレードFX」「ワンタップトレードFX」以外のFX商材にも当てはまることだが、基本的にフォワード実績を公開していない、もしくは公開できないサービスは“ハズレ”であると考えておいたほうがよいだろう。
理由をいうまでもないが、その手法、またはシステムの優位性を判断する上で最も信用できる指標がフォワード実績なのだ。現にFXトレーダーの間で評価されている手法やシステムの多くはしっかりとフォワード実績を開示している。FX商材の良しあしを測るポイントはほかにもあるが、フォワード実績の公表の有無は重要なファクターであることは是非覚えておいてもらいたい。

 

「工藤総一郎」が手掛けるFX商材はクロスリテイリング株式会社でもトップクラスの誇大表現を使用している!

俺はことあるごとに「クロスリテイリング株式会社」の誇大表現には気を付けようと警告してきた。
その中でも「工藤総一郎」が手掛けるFX商材のキャッチコピーは誇大表現が頭一つ抜けているのである。

・再現率100%のFX革命理論で資産5憶以上の超富裕層へ
・年利4008%を確実に
・1日の作業時間たったの5分
・年間3192回のチャンス
(フレームトレードFXから引用)

 

・1日1回1タップするだけで10万円が1憶円2憶円3憶円に…
・無裁量ほったらかし
・50年先まで利益を稼ぎ続ける
(One Tap Trade FXから引用)

目立つキャッチコピーだけ搔い摘んだだけでもこの量だ。俺の読者には、このぶっとんだ謳い文句を鵜呑みにするほど投資リテラシーが低いやつはいないだろうが。いずれにせよこれはひどすぎる。明らかにターゲットを“情報弱者”に絞っているのがはっきり見て取れる。

近年は時間を持て余した専業主婦が副業に興味をもち、このような謳い文句に騙されているケースも増えているようだ。

キャッチコピーにある「再現率100%」ならだれでも「年利4008%」稼げるはず。ところが特商法には「本商品に示された表現の受け止め方には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。」と記載されており、あまりの矛盾具合にに呆れてしまう。

騙されるほうが悪いとは言いたくないが、せめておまえらには自ら情報を精査して取捨選択をしてほしいと願う。俺は少しでもその手助けができていれば幸いだ。

 

俺の総評

・口コミ・評判は高評価が見当たらない
・情報弱者をターゲットにした誇大表現・販売方法
・フォワード実績を公開しておらず、工藤総一郎自信の実力が不透明
・「工藤総一郎」に関する情報自体が善悪問わずすくない(実績不足と考察)

さまざまな観点から「工藤総一郎」を調査してきたが、おまえら読者に彼を推すことができるポイントは1つも見つからなかった。

根本的に他の監修者と比べて、いくら検索をかけても彼に関する情報量が圧倒的に少なかったのだ。能力や実績がある有名トレーダーはよくも悪くも、検索結果は取り扱いきれないぐらい表示されるものだ。

トレーダーとしての実力を示すことができないならば、わざわざ表舞台に現れずに、SEとして裏方でツール開発にいそしむほうがよっぽど、彼にとっても俺たち消費者にとっても良いと思う。1記事書くだけでネタが枯渇するほどに「工藤総一郎」は話題性がない男だ。THE平均点の男が監修するサービスをわざわざ大金支払ってまで利用する必要はないだろう

管理人一押し副業商材「マネーパートナー」の記事はこちらから

本日の検証は以上とする。

【厳選】口コミ評価の高いFX商材だけを紹介

工藤総一郎 の口コミ・評判

  • 現在クチコミの投稿はありません。

工藤総一郎 の口コミ・評判投稿フォーム