初心者を助ける副業商材の殿堂。副業で稼ぎたいあなたをサポート。

  • 11/28更新
  • 累計口コミ489

FX学校(日本トレード基準)の口コミ・評判が悪い原因を徹底検証

FX学校(日本トレード基準)

FX学校(日本トレード基準)

評価:★★★☆☆(3.0)

FX学校(日本トレード基準)の口コミ・評判はなぜ悪いのか?講師の質、コース料金などあらゆる角度から徹底検証!

FX学校(日本トレード基準)とは?

FX学校(日本トレード基準)は「楽しく投資を学べる学校!」をコンセプトにしているFXスクールだ。2016年設立、生徒数は延べ1000人以上、セミナー年間は100回以上開催されているようだ。講師代表の「青木博史」という人物は過去に「青木塾」というなの投資スクールを運営していてある程度業界内では知名度があるようだ。本日も口コミ・評判や料金、コース内容等あらゆる面から徹底検証していこう!

 

FX学校(日本トレード基準)の概要

ホームページのトップで「青木博史」という人物が代表あいさつをしているが、特商法の担当者の記載には「北浦雄嗣」という別の人物が表記されている。これには何か訳があるのだろうか?
その件以外は特商法の表記に抜けはないようだ。

<特定商取引法の表示>

会社名 日本トレード基準株式会社
英文社名 kijun Co. Ltd.
設立 2012年10月
担当 北浦雄嗣
所在地 埼玉県上尾市愛宕3-27-2
連絡先 050-3136-5515

事業内容
個人向けのファイナンシャル教育
スクール・セミナーの企画、運営
通信講座/DVDの企画・販売
スクール・セミナー講師の育成・プロデュース
ファイナンシャル教育に関する企業研修アウトソーシング
オーディオブック出版・販売
海外セミナー・出版物等の版権エージェント
取引銀行 三菱東京UFJ銀行 上尾支店

<日本トレード基準株式会社とは>
特商法に記載されている住所を検索してみると、埼玉県の片田舎の2階建てのアパートが表示された。日本トレード基準などとたいそうな名前を会社名にしてるのでかなり名前負けしている印象を受けてしまった

日本トレード基準 (2)

 

コース内容・料金

コースは大きく分けて「FX習得コース」と「短期コーチングコース」に分かれているようだ。メインは「FX習得コース」だが物足りない場合や、弱点を克服したい場合に「短期コーチングコース」を併用するのが良しとされている。

しかし「短期コーチングコース」の①のび~る君と③棚ぼた君2の違いがあまりよくわからない。提供されるEA(自動売買システム)はそれぞれ性能が違うのだろうか?しかも全て任せっぱなしにするEA(自動売買)を使えるようになるのに3か月も期間を要す意味がわからない

・「FX習得コース」/入会金5万5000円、月会費月額3万3000円

ほぼすべての生徒が受講しているメインプログラム。FX学校(日本トレード基準)の代表(師匠)がまったくの初心者に自分のノウハウを教え、勝てるトレーダーにすることを目的としている。
動画を見るだけではなく、オンラインでもオフラインでも直接教わることができ、学校のような環境で学習できるようだ。

・「短期コーチングコース」/料金は要問合せ

講師が一人一人とやり取りをして各コースの売買システムを正しく使えるようにしながら、弱点克服をすることを目的とするコース。
短期コーチングコースは3種類用意されていてどのコースも少人数制で3か月で目標達成を目指す。
(受講者の募集はコーチング形式のため数か月に一度だけ)

①「のび~る君」…収益を伸ばしてくれるEA(自動売買システム)を使えるようになるコース
②「デイトレ3か月プログラム」…勝率の高いやり方を使えるようになるコース
③「棚ぼた君2」…高勝率のEAを使えるようになるコース

 

FX学校(日本トレード基準)に関する口コミ・評判

FX学校(日本トレード基準)の利用者の口コミ・評判を検索してみたが、あまり該当しなかった。FXスクールの中でも相当認知度が低いのだと予想される。かろうじて「したらば掲示板」に当スクールを受講したとみられる人物がいたので書き込みを少し掲載しておこう。批判的な意見が多かったがな…。

<FX学校(日本トレード基準)に関する口コミ・評判>

・大阪の無料セミナーに参加しましたが、一般的な話ばかりで、チャート分析 エントリー手法が優れているのか、判断しがたかったです…。

・私は一年未満の経験がありますが、利益があがらず、何かヒントになるようなものを求めていました。しかし内容は全く初めての方向けでしたので、私には合っていなかったです。初めての方にはとてもよい内容だったのではないでしょうか。スクールで勉強してる内容は言えないことはわかりますが、どんな手法を勉強しているのか、さわりだけでも紹介してくれれば入校を検討したかもしれません。とても誠実に解説して下さいましたが、私には今ひとつインパクトがありませんでした。

・FXで資産を増やすためには一人では限界がある、誰かアドバイスや相談に乗ってくれる人が必要だと思ってましたが、非常にアットホームで安価で始められそうで、しかも研修後に懇親会を開いていただき楽しい場だと感じました。行ってみる価値はあると思います。

・残念ながらFX仲間ができるっていうのは強みだと思ったのですが勝ってる人は、いない雰囲気。講師は高ロットでトレードしてるって言ってるけど、その割りには金持ってる雰囲気ない。

・入ろうか悩んでるけど、悪評も少ない代わりに好評価も無いのよね。

・月額の受講してる人が、3ヶ月の短期コースも受講してる。と言うことは月額のコースでは勝てないってことなんじゃねと思った。

・1ヶ月だけ入会した。その間に手法が二つ送られてくる。5分スキャルと日足デイトレ。こんなのでどうやって勝てという内容。まあ、1ヶ月だけならこんなものかもしれない。

 

FX学校(日本トレード基準)の講師

・青木 博史
日本トレード基準代表。
1993年頃より独学で投資とビジネスを始め、会社と不動産を複数所有。
7年前から弟子を取り、口コミで生徒が増え、FX学校を設立。
これまでに教えた生徒は1000人以上、セミナーは年間100回以上で、受講生の年齢は20代~60代と幅広く、欧米、アジアなど海外在住の生徒も多くいる。
受講生からは、起業して実業で成功した人、不動産投資で財をなした人、ホテルの経営者として成功した人など、投資にとどまらず社会的な成功者を多数輩出している。レッスン時の豊富な資料と、手厚いフォローには自信あり。

 

・中西
トレード歴19年 FXトレード解説はわかりやすいと生徒から大好評!
FXのみならず長い投資歴があり
その豊富な知識と経験に裏打ちされたアドバイスやトレード解説はわかりやすいと生徒さんからも大好評!
また、元システムエンジニアという事もあり、
パソコンに関する知識も豊富でパソコンが苦手な生徒さんにも強い味方。
よっしの愛称で親しまれている。
2019年現在もほぼ毎日レッスンを書き続けており、生徒からは師匠と呼ばれている。

 

・北浦
現役のFXトレーダーでありながら、日本トレード基準の講師としてたくさんの生徒のコーチングを行い勝てるFXトレーダーに育てた実績がある。
とにかく明るい性格で、芸能人のマネージャー経験があるなど、
根っからのサポーター気質。
日本トレード基準の3か月プログラムの名物コーチで、
徹底的な指導とサポートでまったくの初心者を多数勝てるトレーダーに育て生徒から信頼も厚い。
彼を慕う生徒さんも多く自然と彼の周りに人が集まり、笑顔が絶えないリーダー的な存在。

 

俺の総評

・口コミ・評判が少なく、あっても低評価ばかり
・代表講師「青木博史」は実力はあるようだが、いまでは教壇に立って指導することがない
・3ヶ月の短期コースとのダブル受講してる人が多いようでFX習得コースだけでは不十分な様子

残念ながら、上記の理由からFX学校(日本トレード基準)をおすすめするには至らなかった。月額制ということで試しに受講してみるのもありかと思ったが、月額3万3000円ならまだしも入会金が5万5000円もするので1か月だけ様子見するというのも難しい形態になっている。

入会の判断材料となる口コミ・評判などの情報が、豊富なスクールは他にも数多く存在する。そのため無理に判断しかねる状態で入会するのは辞めたほうが身のためかもしれない

管理人一押し副業商材「マネーパートナー」の記事はこちらから

本日の検証は以上とする。

     

【厳選】口コミ評価の高い副業商材だけを紹介

FX学校(日本トレード基準)の口コミ・評判

  • 投稿者名:匿名さん

    評価:★★★☆☆

    入会してて、生徒のモチベーションも高いのですが、結局メインコースだけでは厳しいです。追加でコースを受講していかないと周りについていけませんでした。

FX学校(日本トレード基準)の口コミ・評判投稿フォーム