初心者を助けるFX商材の殿堂。FX商材で稼ぎたいあなたをサポート。

  • 10/15更新
  • 累計口コミ342

及川圭哉は最近かなりyoutube活動に力を入れている?

及川圭哉 人物

及川圭哉

評価:☆☆☆☆☆(0.0)

FXismデイトレ大百科、FXismプロコントローラー改を監修している及川圭哉を徹底検証。するとFX商材販売時とyoutuberの時では発言が異なり、二面性があることが判明した。

及川圭哉とは?

本日はさまざまなFXサービスを提供するトレーダー「及川圭哉」について本日は検証していこうと思う。バンダナと色付き眼鏡がトレードマーク。「FXismデイトレ大百科」「FXismプロコントローラー改」の監修者のイメージが強い彼だが、彼が最近一番力を入れているのがYouTubeだ。

俺は今回の検証で
・FX商材を発売する「及川圭哉」
・YouTuberとしての「及川圭哉」

これがあまりに人間性が違いすぎて驚いたことに焦点を当て執筆している。まるで二重人格を疑ってしまうほどなのだ。本日はこの感想に至ったことを踏まえ、調査結果見てほしい。

 

FX投資家「及川圭哉」の経歴

経歴を見ると、6度の無一文を経験していることからかなり苦労したことがわかる。その経験が現在に生かされているのだろう。
残念ながら投資家として実力を示す金融系の資格を有していない点がやや不安材料といったところか。

1965年12月29日生まれ。東京出身。
トレーダー集団「FXism(エフエックスイズム)」の中心人物。

投資歴は1998年以来の20年。
現在に至るまでの道のりは決して順風満帆ではなく、6度の無一文を経験する。

2006年にこれまでの失敗と向き合い、3勝7敗でも利益が出せる独自の投資手法を構築。
これがきっかけとなり多額の資産を一気に築き上げることに成功。

2007年にトレード手法を公開したところ、受講生から圧倒的支持を得る。

2014年より『専業トレーダー1000人育成』を達成するためにFX動画チャンネルとブログを開設。

現在に至るまで、以下のFX商材をリリースしている。

FXismデイトレ大百科
FXismプロコントローラー改
FX無料オンライン講座 幸塾
専業トレーダー1000人育成プロジェクト・パラダイムメソッド
FXism1億円トレード計画
FXismプロフェッショナルトレーダ―養成学校
プロトレーダー及川圭哉のFX天才チャート
及川塾
FXismオフィシャルパートナーズ
1000BTC倍増プロジェクト

 

及川圭哉に関する口コミ・評判

俺は通常、トレーダーの口コミ・評判を調査する際は監修教材の掲示板を覗くようにしている。しかし「及川圭哉」は2014年からYouTubeに力をいれている。そのため彼の動画のコメント欄もチェックしてきた。すると一つ明確な違いを発見することができたのだ。

・YouTube配信のコメントは信者多数
・FX商材の掲示板ではアンチ多数

果たしてこの違いは何を意味するのか。

俺の考察はこうだ。
YouTube配信での「及川圭哉」の実力は認められているが、「及川圭哉」が提供するサービスの質は認められていないということ。

違いに注意して下記の口コミ・評判をみてほしい。

<FXismデイトレ大百科掲示板から引用の口コミ・評判>

・デカいロットで派手に稼いでる風だから、カモが引っ掛かるんでしょうw

・周りのFX商材がひどすぎるから長期で売れてるだけの話。及川氏は皆が思ってるほど優秀なトレーダーじゃないぞ!

・Youtubeの動画見る限りかなりまともだろ

・販売ページ通りに勝てるようになったら、何個も何個も商材売る必要なんなんてないからね。まして商材買えば及川さんと同じように稼げると思うのは大間違い。つまるところ売る方も売る方、買う方も買う方って話。

・グループ主要メンバーで逮捕者が出ています。つまり、FXismは健全な組織ではない。Youtubeだって勝ってるところしか見せてません。あんなトレードの仕方だったらもっと膨大な損失が出ていておかしくないはずです。素人が見てもわかりませんよね。この男はそうやって巧みに魅せて商材を売って投資素人を餌にしているんです。

・トレード手法はシンプルで理解できる。が、自分でやろうとするとすぐには再現できない。

 

<YouTubeのコメントから引用>

・苦難を乗り越えた及川さんの非常に生々しいトレード動画は勇気を貰えます。

・勝ちを求めすぎると、負ける、 これ真理だ。 まさに自分との戦い 心理戦。

・これがほんとに真剣勝負で生き延びる為の勝ち組思考。俯瞰レベルやメタ認知力が半端ない。

・相場観ハンパないっす!レベルが違いすぎる・・・勉強になります

 

YouTuber「及川圭哉」

現在の「及川圭哉」のYouTubeチャンネル
「FXism公式YouTube」のチャンネル登録者数は4万3000人

先述したとおり「及川圭哉」はほかのFX商材監修者と異なり、かなりYouTubeの配信に力をいれているようだ。もはやトレーダーというより、「投資系YouTube」かとツッコみをいれたくなるほどだ。

そのため俺は再生回数が多い人気動画を中心にチェックしてみた。
かなり真剣に相場と向き合い、思いのほかノウハウや手法も説明してくれる。

ちなみに彼は「木曜日」にトレード動画をアップしているので気になるやつはチェックしてみよう。

動画をチェックしていると気になる点が一つ。

動画コメント欄では彼を支持する声が多数挙がっているのだが、なぜか似たようなリアルトレードでもコメント可能動画とコメントオフ動画が存在するのだ。

これはなぜか?
俺の想像だが、彼は非常にメンタルが弱いのかもしれない。

納得いくトレードや解説が出来たら、コメントで褒めてほしい。
だが、負けトレードや批判される可能性を感じたらすぐさまコメント投稿をオフ。

よく彼は動画内で、視聴者の質は発信者の質に比例すると説明しているのだ。

コメント欄が荒れ特大ブーメランになることを恐れているのかもしれない

 

「及川圭哉」の二面性

YouTube配信ではトレーダーとしてしっかりと相場に向き合い、FXの良さも厳しさもしっかり言及している。彼の「39万8000円」の高額塾に入会していないのでわからないが、しっかりとスクール生に対し、YouTube同様、相場の厳しさを教えているのだろう。

ところが「FXismデイトレ大百科」「FXismプロコントローラー改」のセールレターでは態度は一変するのだ。

商材を売りつけることしか考えていないため、初心者が飛びつきそうな文言しか使用せず、YouTubeや高額塾では教えている投資の厳しさに関しては一切触れていないのだ。

初心者にこそ、そこを説明したうえで販売するべきではなかろうか?

彼のようなFXに精通している男こそ、情報の発信のプラットフォームが異なっても、スタンスを変えないでいただきたい。

YouTubeでは投資リテラシーが高い視聴者が集まる傾向のため、FXの厳しさを解きながら配信し、信頼を勝ち取る。

一方、ターゲット層が投資リテラシーの低い初心者であるFX商材では、厳しさをひた隠しながらFXの良いところだけを伝え、必要以上に購買意欲を煽る。

特にそれが顕著なのが「デイトレ大百科」のサービスレターだ。さまざまな勝ち報告がピックアップされて掲載されているのだが、よくみると「デイトレ大百科」使用者の勝ち報告ではなく、バックエンド商材の高額塾(39万8000円)のレッスン生の結果を報告しているのだ。

「1万9800円」の商材のサービスレターで「39万8000円」の高額塾のレッスン生の報告をあたかもこのツールを買った初心者が達成していると錯覚を起こすようにわざと掲載しているのだ。

まるで2重人格の詐欺師のようだ

 

俺の総評

今回の調査で、監修者「及川圭哉」とYouTuber「及川圭哉」では人間性がまったく別物ということが発覚した。

俺は監修者を検証する際、トレーダーの実力のみに焦点をあてて提供サービスの良しあしを測ってきた。
だが、今回は監修者に実力があるにも関わらず、サービスの質がリンクしていない特殊ケースだったのだ。

最初から「39万8000円」のバックエンドの高額塾に入会し、YouTubeで彼の配信を視聴するというフルパッケージで「及川圭哉」のトレードを再現する気概のあるやつ以外は、フロントエンドの「FXismデイトレ大百科」「FXismプロコントローラー改」の購入は控えたほうがいいかもしれない。

今回は特にフロントエンドのFX商材を購入しただけでは稼げないだろう。もはやスタートラインに立つことすら許されないかもしれない

「及川圭哉」のサービスに限らず、購入を迷ったらFX商材の質、監修者の実力ともに高いかどうかを確認してから購入に踏み切ろう。

管理人一押し副業商材「マネーパートナー」の記事はこちらから

今回の検証は以上とする。

【厳選】口コミ評価の高いFX商材だけを紹介

及川圭哉の口コミ・評判

  • 現在クチコミの投稿はありません。

及川圭哉の口コミ・評判投稿フォーム