初心者を助けるFX商材の殿堂。FX商材で稼ぎたいあなたをサポート。

  • 10/15更新
  • 累計口コミ341

スキャルピングFXプロは度重なるバージョンアップにより現代に順応できているのか?

スキャルピングプロFX

スキャルピングFXプロ

評価:★★★☆☆(3.0)

スキャルピングFXプロは度重なるバージョンアップで現代に追いついていくため、順応できているのか徹底検証していく。あらゆる角度から徹底検証。

スキャルピングFXプロとは?

2007年に発売された「スキャルピングFXプロ」2020年となった現在では相当古い商材ではあるが、定期的に話題にあがることがあるので、検証しておこう!

商品名 スキャルピングFXプロ
開発者 青木陽一
発売価格 5万9800円
発売日 2007/06/18

調査を進めると、優良商材と言えるかもしれないが、気軽のFX初心者が手をだしても扱いきれない作りとなっていた。そのため実践者の実力により評価が分かれるだろう

 

スキャルピングFXプロのロジック

発売から13年経ったいまもなおバージョンアップを繰り返している。推奨時間足は1分足と5分足である。

<推奨通貨ペア>

・USD/JPY(ドル円)
・EUR/JPY(ユーロドル)
・EUR/USD(ユーロドル)
・GBP/USD(ポンドドル)
・GBP/JPY(ポンド円)
・GBP/CHF(ポンドフラン)

基本ロジックは順張り。使用するテクニカルは王道的なものばかりであるが、複数使用するという点からチャートが見づらくなるというデメリットがあるだろう。チャート上のシグナルを各種選択して順張りで仕掛けていくのが基本的な流れ。

半裁量、半テクニカルな手法といったところか。そのため、「スキャルピングFXプロ」を使用するには、ある程度の知識とデモトレードでの慣れが必要不可欠だ

 

開発者 青木陽一の経歴

開発者の青木陽一は、このスキャルピング手法で月平均250万円を稼ぐプロトレーダーのようだ。昔の商材のため、現在の「クロスリテイリング株式会社」のような誇張しまくりのプロフィールなどは発見できなかったが、当商材の内容から青木陽一自体には実力があるように思える。

しかしチャートマスターとしての実力はあるのだろうが、FX商材を作ることはあまり得意ではなかったのかもしれない。チャート画面の図が見にくかったりと、初心者がとっつきづらい教材だ。

「クロスリテイリング株式会社」のような商材の中身が空っぽだが、売り出し方が上手い企業が「青木陽一」のような人物をバックアップしたら本当に良いものが生まれる可能性がある。

 

俺の総評

他の誇大表現を使用しているFX商材と比べると、しっかりとスキャルピングを学ぶことができそうだ。「スキャルピングFXプロ」は、古臭いシステムであるが13年間ある程度売れ続けていることを考慮するとある程度の優位性は保証されているのだろう。

バージョンアップを繰り返して現代に順応しようとしているあたりは評価できる

しかし発売価格が「6万円」と高額のため慎重にはなってほしい。本気でスキャルピングに取り組むつもりのあるやつは、検討対象に含めてもよいかもしれないが、ただしFX中級者以上でないと理解すらできない可能性があるだろう。

管理人一押し副業商材「マネーパートナー」の記事はこちらから

本日の検証は以上とする。

【厳選】口コミ評価の高いFX商材だけを紹介

スキャルピングFXプロの口コミ・評判

  • 投稿者名:ひろのりさん

    評価:★★★☆☆

    バージョンアップは今でもなお続いているようだが、もうさすがに時代遅れだと思う。

  • 投稿者名:匿名希望さん

    評価:★★★☆☆

    13年前の商材に6万円も支払うひとは、さすがにもういないでしょうね。

スキャルピングFXプロの口コミ・評判投稿フォーム